新着情報を受け取りたい方は「LINEお友だち追加」をお願いします!

~HSP・HSS型HSP・エンパス~ 繊細なあなたの生きづらさ、28日間で解消します!

【繊細タイプチェック】HSP・HSS型HSP・HSE あなたの繊細タイプまるわかり! v1.0

このページでは、あなたがどのタイプの「繊細さん」かを徹底チェックできます。

↓解説を飛ばしてチェックテストへ

「繊細さん」とは、「感受性が強く、デリケートな人」を指します。

その中でも、先天的に(うまれつき)繊細さを持った人を、HSP(Highly Sensitive Person)と言います。
今、テレビやネットや本など、さまざなところで取り上げられ、話題になっていますね。

HSPにはいくつかの分類があり、「好奇心旺盛なHSS型HSP」や「社交的なHSE」というように、一見するとHSPとは相反する気質を併せ持つ人もいます。

HSP?HSS型?HSE?・・・・

  • わたしはHSPなの?
  • 「HS〇〇」がいっぱいあって、何が何だかよくわからない。
  • 結局わたしはどのタイプ?
  • 自分のタイプを一度ちゃんとチェックしてみたい。

そんなあなたに贈る「これだけやればすべてがわかる」HSPチェックテスト決定版です。

4つのチェックテストにお答えいただくと、最終的に、あなたがどのタイプの繊細さんなのかがわかります。

お時間のある時に、ぜひトライしてみてください!

以下の注意事項をお読みになった上で、チェックテストに進んでください。

【注意事項】 ※必ずチェックテストの前にお読みください。

1.このチェックテストは簡易テストです。傾向を計るものであり、必ずしも正確な結果が出るとは限りません。それぞれの分類の意味を十分にご理解いただき、ご自身の日常生活に照らし合わせて確認していただとより正確な結果が得られることと思います。

2.記載されている割合(%)についても諸説あります。できるだけ一般的な数値を引用していますが、国・性別・生まれた年代などによる差異が認められるとする考えもありますので、あくまで参考程度としてください。

3.各項目はできるだけ幼い頃からの特性を意識してチェックしてください。これらの特性を何らかの事情で後天的に身に付けた場合には、診断結果に関わらず「後天的な繊細さん」の可能性があります。

4.先天的な繊細さん(HSP)や後天的な繊細さんの特性は、しばしば発達障害(ASD・ADHD)等、別の特性と混同されることがあります。判断を誤ると適切なサポートが受けられないため、迷う場合には自己判断せず、必ず医師にご相談ください。

5.はじめてセルフチェックをしたときには当てはまらない項目であっても、抑圧している(ないものとして奥深くに押し込めている)に過ぎず、自己解明が進むにつれ、隠していたその部分が徐々に表面化されることもあります。したがって、初期の段階でチェックテストに当てはまらないからと言って安易に可能性を排除しない方が良いと思われます。

6.各チェックテストに記載されている【注意】についてもご確認ください。

7.この「繊細タイプまるわかりチェックテスト」は繊細さんお悩み相談室が独自に開発したコンテンツであり、いかなる目的でも、無断複製・転載・流用等の行為はお断りいたします。

8.繊細さんお悩み相談室は、「繊細で生きづらい人」を対象にカウンセリングを行っており、診断結果は重視しておりません。診断結果に関わらず、効果的なカウンセリングが受けられます。

オンラインカウンセリングお申込み

STEP 1.HSPチェックテスト

まずはじめに、あなたがHSP(先天的な繊細さん)かどうかをチェックします。(注意事項はこちら)

HSPの解説はこちら

●以下の12個の質問に直感的に答えてください。

※ラジオボタンではなく、選択肢の文字をクリックしても選択できます。

DOES全項目において「7点」以上であれば、
生まれつきひといちばい繊細な気質を持つ「HSP」の可能性が高いです。(先天的な繊細さん)

【注意】
ひとつの項目の点数が突出して高くても、DOESすべての項目にあてはまらなければHSPではありません。

□HSPだった
□HSPではなかった

このチェックテストの結果をどこかにメモしたら、「次ページ」に進みます。

オンラインカウンセリングお申込み

Copyright© 繊細さんお悩み相談室 , 2021 All Rights Reserved.