インナーチャイルドを癒して心穏やかな日々を手に入れる!

メンタル鍛えたら落ち込まなくなるのか?という質問にお答えします。

    
\ この記事を共有 /
メンタル鍛えたら落ち込まなくなるのか?という質問にお答えします。
【今日のお話】
クライアントさんからいただいた「メンタル鍛えたら落ち込まなくなるの?」というご質問にお答えします。

先日、クライアントさんとお話をしていた時に、こんなことを聞かれてビックリしました。

「森さんっていつもニコニコしてますけど、メンタル鍛えたらぜんぜんヘコまなくなるんですか?」

え?あ?え?

そんな風に見えます???(;´∀`)

これ、商売的には「はい!」と答えた方がいいのかもしれないけれど、残念ながら「ノー!」です。

ヘコむ。ヘコみますよ。ぜんぜんへこみます。

今日はメンタルケアを進めるとどうなっていくのかということについて、わたしの体験を踏まえてお話したいと思います。

なんなら毎日へこみます

カウンセラーとかやってると、
「何があってもへっちゃら」とか
「どんなことがあっても気にしない」とか、
そんな鋼のメンタルの持ち主と思われたりして当惑するのですが、ぜんぜんそんなことはなくてですね。

わたし、しょっちゅうへこんでます。

へこんでる内容もきっとみなさんと同じようなことで、

・子どもを叱りすぎてしまった

・料理の味付けに失敗した

・最近シミが増えた

とか、そんなことでへこみます。

もちろん、仕事のことでも毎日のようにへこみます。

もし、家族や友人に相談したら、

「気にしすぎ」

という、繊細さんが言われがちなセリフがまんまと返ってくるようなことで、相も変わらずへこんでいるワケです。

そんなわけで、ちょっとガッカリさせちゃうかもしれないんですが、

「森さんはみなさんとぜんぜん変わらないんです」ということをまずお伝えしておきます。

鉄の女にはなれない

「なんだ。いつもメンタルケアとか偉そうに語っているクセにへこむんかい!」

と思われたかもしれませんが、これが現実ですw

嫌なことがあれば落ち込むし

失敗すれば自己嫌悪にもなるし

批判されれば怒りも湧きます

世の中には、「わたしは何があってもへこみません!」っていうサッチャーばりの鉄女さんもいらっしゃるかもしれませんが、わたしはそうではありません。

そもそも繊細な気質を持った人間が、そんな人になろうと思ってもうまくいかないだろうと思いますし、

実際問題、「強くなろう」とか「へこまないようにしよう」とかしてたときは、ちっとも楽に生きられませんでした。

なぜなら、豆腐が鉄のフリをするためには、いつもグッと体に力を入れて身構えていなくてはならないからです。

飛んできたものにあたらないように、四面をジッと見張って警戒していなければならないからです。

それって疲れません?

もうね、強くいようとするのは諦めたんです。

なので、わたしのカウンセリングを受けてくださっても、残念ながら鋼のメンタルは手に入らないし、鉄の女にもなれません。あしからず。

目指すのは鉄じゃなかった

じゃあ、わたしがなんでいつも楽しそうに見えるのか。

その秘密は実は、

へこんでる時間が短いからです。

これは当社比でいくと、盛りなしで100分の1くらいの体感です。

当社比というのは、森さんの3年前と今を比べた体感数値です。

ほんの数年前までのわたしは悩みのデパートで、ありとあらゆることで四六時中悩んでいる人でした。

ひとつ悩みが解決すると、その隙間にまた新しい悩みを持ってきて、ずっとずっとずっとずっと悩んでいます。

しかもその悩みも発展的な思考ではなくて、同じことをずーーーーっとぐるぐるぐるぐるぐる考えてるだけ。

嫌な出来事の場面を思い出しては、

・なんで〇〇って言っちゃったんだろう?

・〇〇って思われたかな?

・でも仕方なかったんだよな。

・あした〇〇って言っておいた方がいいかな?

・そんなことをしたら余計に〇〇かな?

とか、ずーーーっとやってましたww

心の仕組みを知って、取り扱い方が分かった今では、

ぐるぐる思考の無限ループから短時間で抜け出せるようになったので、ムダな反芻思考で落ち込んでる時間がうーーーんと短くなりました。

【参考記事】【衝撃!】ぐるぐる思考が止められない本当の理由

そしたらむっちゃ生きるのが楽になったんです!!

実体験を経てお伝えしたいのは、

繊細さんが目指すのは、へこまない「鉄女」ではなく、へこんでもすぐその沼から這い上がれる「柳女」なんだということです。

メンタルは鍛えて鋼にするのではなく、しなやかに戻れる柳にするのです。

そのために身に付けたいのが、ぐるぐる思考から抜け出すためのテクニックです。

わたしがクライアントさんにお伝えしているメンタルケアの方法は、こっちです。

いろいろあるけど、なんかあんまり最近引きずらなくなったなー。

そこをクライアントさんと一緒に目指していきたいんです!!

柳女の副産物

そして、これははじめから意図していたわけではなく副産物的に得たことなんですが、

へこんでもスピーディーに立ち直れるようになったら、結果、嫌な出来事に遭遇する確率がうんと減りました。

これは、不幸が不幸を呼ぶ負の連鎖を断ち切れるからで、いわゆる「引き寄せ」ってヤツですね。

といっても単にスピリチュアルな話ではなく、ちゃんとカラクリがあります。

嫌なことがあっても早く立ち直れるようになると、当然いい気分でいる確率があがりますよね?

そして、いい気分でいるときに嫌なことがあるのと、へこんでるときに嫌なことが起きるのでは、喰らうダメージがちがうのもなんとなく想像がつきますよね?

結果、起きてる出来事は同じでも、嫌だと感じることが減るということです。

前だったら、このひとことにめっちゃ傷ついてただろうなと思うようなことを言われても、

「まぁ、そう思う人もいるよね」と思えるようになったので、

なんか最近あんまり嫌なこと起きなくなったなー

というめでたい展開になってきたのです。

ぐるぐる思考から抜け出すテクニックを身に付けて、

いろいろあるけど、なんかあんまり最近引きずらなくなったなー。

なんか最近あんまり嫌なこと起きなくなったなー。

と思えるようになる。

全国のこじらせ繊細さん!

鉄女は早々に諦めて、そこを一緒に目指しませんか??

まとめ

今日のまとめです。

  • 繊細さんが目指すなら、鋼のメンタルではなく柳のメンタルがおすすめ。
  • へこまなくなるのではなく、へこんでる時間を短くすることで、「あまり引きずらなくなった」と体感できる。
  • 柳のメンタルになるために手に入れたいのは、ぐるぐる思考から抜け出すためのテクニック。
  • 柳のメンタルだと、へこんでる時間が短くなり、いい気分で過ごせる時間が長くなる。
  • いい気分で過ごす時間が多くなると、同じ出来事でも喰らうダメージがちがうので、体感として嫌なことがあまり起きなくなったと感じる。
  • 柳のメンタルになれば、「いろいろあるけど、なんかあんまり最近引きずらなくなったなー。」だけでなく、「なんか最近あんまり嫌なこと起きなくなったなー。」が手に入る。
  • 結果、いつもなんとなく楽しそうな人になる。

こじらせ繊細さんのための28日間マンツーマン講座では、こじらせ繊細さんが柳のメンタルを手に入れるためのお手伝いをしています。

ぐるぐる思考の止め方も、おひとりおひとりに合せてサポートしますので、ぜひいらしてくださいね!

まずはオンラインカウンセリングへGO!

オンラインカウンセリングお申込み

▶こちら無料で差し上げています!

こじらせ繊細さんのための生きづらさ脱出マニュアル」↓

現在ご提供中のサービス

繊細さんお悩み相談室では、繊細なあなたが自己肯定感を手に入れ、ありのままの姿で楽に生きられるようになるためのお手伝いをしております。

ぜひカウンセリングや講座にお越しください。

↓繊細な自分の取り扱いにお困りの方、まずはオンラインカウンセリングへお越しください。

オンラインカウンセリングお申込み

オンラインカウンセリングのご案内

↓この生きづらさを何とかしたい!そのために自分と向き合う覚悟ができたら、28日間マンツーマン講座へお越しください。

28日間講座マンツーマン講座仮申込み

28日間マンツーマン講座のご案内

サービスへ

HOMEへ

コメント

コメントを残すにはログインしてください。

Copyright©繊細さんお悩み相談室,2021All Rights Reserved.