新着情報を受け取りたい方は「LINEお友だち追加」をお願いします!

~HSP・HSS型HSP・エンパス~ 繊細なあなたの生きづらさ、28日間で解消します!

【セッション感想】ついに理解者現る!セッション申込みの決め手は○○の可能性を完全に否定できたこと

WRITER
 
カウンセリング
この記事を書いている人 - WRITER -
繊細さん専門カウンセラーの森ようこです。 「繊細さんお悩み相談室」では、HSP・HSS型HSP・エンパスなどの繊細な気質をお持ちのみなさんが、少しでも安心して自分らしく生きられるようになるためのお手伝いをしております。

セッションを受けてくださった人

みーさん(女性)

 

1.セッション方法はいかがでしたか?

ZOOMを使うのは初めてでしたが、事前にご案内をいただきテストをできたので、当日は戸惑うことなく接続できました。

表情や声のトーンをお互い伝えられるので、対面とほとんど変わらないなと思いました。

普段お世話になっているカウンセリング(対面)は1回60分であっという間ですが、森さんのセッションは90分なので、焦ることなく、気の向くまま脱線もしながら、濃い時間を過ごすことができました。

自宅でというところも、すごくリラックスできて、コレ良いな!と思いました!

そうなんですよーー

わたしはZoomが好きすぎて、Zoomの良さを世界に広めたいと思っているほどのZoom党ですww

繊細さんにとって、カウンセリングやセッションを受けること自体かなり緊張するし、刺激的なことだと思うのですが、対面の場合はそれに加えて、身支度をして出かけて、交通機関を使って会場の往復をしなくてはならないので、めちゃくちゃ消耗してしまうんですね。

Zoomだと、それを「話す」だけに端折ることができるので、受ける刺激が最小限で済みます。

自宅(ご自身のホームグラウンド)なので、アウェイなカウンセリングルールよりもリラックスしやすいですし、終わったらすぐにゴロゴロできるのいいですよねー

このZoomセッション、ものすごく繊細さんに向いていると思っています。

一度ご利用いただいたらその良さを実感していただけるハズですので、ぜひぜひセッションにいらしてくださいね

 

 

2.セッション全体の感想を教えてください。

SNSからセッションを申込んだのは、初めての挑戦でした。
というのも、HSPで危険察知能力が高めなのもあり、胡散臭くなさそうでも、とにかく疑ってかかるからです(笑)

言い方は失礼ですが、公式な士業の肩書き以外で個人で集客しているものって、正直蓋を開けてみないと分からないじゃないですか。

「開けてみたら失敗でした」が怖いので、アメブロの色々なセッション、興味はあっても、これまで実際にトライするところまではいきませんでした。

森さんは、そんな私の怪訝な視線もすべて分かっていらっしゃって、ブログの中で丁寧に疑惑払拭をしてくださっています。この方は安心を第一にお届けしてくれているんだな。
そう感じられたから、申込みのステップまで勇気を出せました。

壺を売られる、宗教勧誘される、の可能性を完全に否定できたことが申込みの決め手です(笑)

くぅーーーーっ、おもしろいニヤニヤww

みーさんのおっしゃっていること、繊細なみなさんにならきっと伝わりますよねー

危険察知能力が高め

・胡散臭くなさそうでも、とにかく疑ってかかる

個人で集客しているものって、正直蓋を開けてみないと分からない

興味はあっても、実際にトライするところまでは

わかるー
わかりすぎてしんどい笑い泣きww

 

わたしたちこじらせ繊細さんは、日本のこんなにも安全な場所にいたって、サバンナのシマウマのごとく、常に周りを警戒していますからね。


新しいことに飛び込んでみたい、何とか現状を変えたい、という気持ちはあっても、なかなか一歩踏み出せずに、同じ場所を行ったり来たりしてしまいます。ウロウロ

 

ましてや、精神科医とか臨床心理士とか、〇〇認定とか〇〇公認とか、そういう肩書きがあるならまだしも、民間カウンセラーってなんかちょっとアレですよねニヒヒww

安心のハンコが押されていないものにお金を払うなんてドキドキしちゃう。

 

きっと、この記事を読んでくださっている方の中にも、「セッション受けてみようかなー」と思ってくださった方がいらっしゃるんじゃないかと思いますが、いざ申し込もうとすると、なかなか勇気が出ないお気持ちもよーくわかりますデレデレ

 

こうしてマンツーマンセッションのご感想を掲載させていただいているのは、そんな警戒心の強いみなさんにご安心いただく目的もありますので、ぜひ参考になさってゆっくりご検討くださいねウインク

マンツーマンセッション感想 一覧

 

そして、何度も言ってますが、

ぜったいに壺は売りません!(そもそも持ってませんww)

変な勧誘などもありません!(何にも属しておりません!)

 

ひとりでも多くのこじらせ繊細さんに、少しでも楽になっていただきたい

その一心でお仕事しているただのおばちゃんですので、どうかご安心くださいませデレデレ

 

(セッション全体の感想のつづき)

いざ、ZOOMごしの対面、初めはもちろん緊張しましたが、遠慮しなくていい空気が初めからあったので、本当に、包み隠さず何でも言えました。

言いにくいことほど、森さんは「少しの勇気を出して言っている」ことを理解してくれているので、「言ってくれてありがとうございます」と返してくれる。

勇気を分かっていますよ、という温かいメッセージが、どんどん心の安心に繋がり、脳内検問所が取っ払われ、すべてダダモレにできました!

また、具体的な経験を伝えるだけで、そこから得た感情、脳内のグルグル、どうやってコントロールして踏ん張ってきたのか、全てが通じる感覚がありました。

こんな感覚は初めてで、ついに理解者現る!と興奮を全面に出してしまいました(笑)

 

「脳内検問所が取っ払われ、すべてダダモレ」

ってこの表現がいかにもHSS型HSPだなーと思ってしまいます。おもろいなーww

 

で、ありがとうございますーーーハート
たくさん褒めていただいて、カウンセラー冥利に尽きますデレデレ

 

そうそう。
カウンセラーとしてお仕事をする上で、わたしの最大の弱点にして最大の強みは、「専門家でないこと」なんじゃないかなーと思っています。

残念ながらわたしは、精神科医でもなければ臨床心理士でもありませんし、心理学科出身でもありません。
実はいくつか資格は持っていますが、それを看板に掲げてこの仕事をしていません。

わたしが看板として掲げたいことがあるとしたら、
わたし自身が元超こじらせ繊細さんで、
それを脱却して今、繊細な気質のままめっちゃ幸せに暮らしている
この事実だけです。

「こんなに厄介な自分が生きやすくなれるの?」と懐疑的な方に、
「わたしも同じだったんですよ。だからあなたも変われますよ。」
と自分が生き証人になり、その道筋を示すことができるのが、わたしがカウンセラーをしている意味だと思っています。

 

今回、みーさんに「ついに理解者現る!」と感じていただけたのも、きっと同じ道を通ってきたからに他なりません。

 

嘘だと思われるかもしれませんが、ほんの数年前まで、
人の目に怯えて外出もままならず、わたる世界は鬼ばかり。
子どもにイライラが抑えられず、いつ離婚されてもおかしくない。
仕事は続かず、やりたいことも見つからない。
何の希望もない。孤独で不安で夜も眠れない。

そんな毎日を過ごしていたんですよ。マジです。盛ってませんww

こんなわたしでもどうにかなったのですから、

覚悟さえあれば、きっとあなたも変われますよデレデレ

 

(セッション全体の感想のつづき)

セッションから数日経っていますが、森さんのアドバイスを、日常の中で何気なく実践できているなぁと感じています。

インナーチャイルドについての理解が、これまでの理解とは全く違うものになっており、すごく身近でいつも一緒にいられる子になってきています。

こどもに対してイライラしてしまうとき、「あなた自身がこどもに嫉妬している」という表現を受けたのは、実は初めてではありませんでした。

でも、加えて「インナーチャイルドの、みーちゃんが、私が先!って怒っている」と言われた瞬間、なんというか、ストーーーーーン!!!と意味が分かったんです。

それと同時に、これが「腹落ち」なのかぁ!!という納得も。

そっかぁ、そうだよね、「私が先!!」だよね、そうだよね、そりゃそうだよね、ずっと、ずーっと、我慢してたんだもんね、知ってる分かってるって思ってたのに、それでもまだ待たせていたんだね!!ごめん!!と思えました。

プンプン怒って、スネて、怯えて、シクシク泣いている、内なる自分を、ようやくそのまま、迎え入れられた感覚です。

こんなに弱々しく非力な子が、「大人ですから」「母親ですから」って、ブカブカの重たい鎧つけて、社会人やりながら2人の子供の癇癪をなだめているんだから、よっぽど頑張ってるよねと、日々やっている事がおおごとに感じられるようになりました。

「こんな皆やってることで疲れるなんて、私はダメ人間だ」から、「いやぁ、私えらすぎる!頑張りすぎ!無理しすぎ!」と過大すぎるほどに、自分を労えるようになりつつあります。

今はまだ、少しの不自然さがありますが、「今日も頑張ったね、もう我慢しなくていいよ、ありがとう」って、毎日伝えています。

 

わかりやすーい!

さすがです。インナーチャイルドの存在を的確に捉えてくださっていますね。ありがとうございますデレデレ

そうそう。ホントにね。なんというか、みなさんがんばりすぎなんです。

いや、がんばるのが悪いわけではないんですが、がんばる順番が違うから苦しいんじゃないかなと思うことがとても多いのです。

例えるならそれは、自分のコップの中が空っぽなのに、相手のコップを一生懸命満たそうとしている状態。


で、相手がそれをおいしそうに飲み干すと、「わたしだって喉が渇いてんのよ!」と腹を立てたり、「あーあ、わたしも飲みたかったな」と嘆いているような感じです。

人助けをしようとするとき(たとえその相手が愛する家族であっても)、自分のコップが空っぽなのに相手に尽くすと必ず苦しくなります。

コップの残量しっかりチェックして、まずは自分、次に他人、この順番を間違えないようにしてくださいねウインク上差し

にしても、このことをざっくりお伝えしただけなのにもう実践できるようになっているみーさんがすごいですポーンアセアセ

HSPはその思慮深さから、「1を聞いて10を知る」なんて言われていますが、まさにそのとおり、どんどん吸収してくださるのでお話しし甲斐がありましたデレデレ

 

 

3.今後セッションを受けられる方へのおすすめポイントなどがあれば教えてください。

本当に、森さんには、いい顔をしなくても呆れられたりしないので、安心してさらけ出していいと思います!

さらけ出すほどに大きな効果が返ってくると感じました!

カウンセラーさんを目の前にして、「元を取ろうとしている」とか、いやらしい話までしてしまいましたが、笑って共感してくださりました。

ブラックがいるからピュアが際立つんだという理論と、自分も同じだから大丈夫という寄り添いで、とことん安心させてくれます。

森さんのところで、絶対見捨てられない安心のもと、もっと変わりたいって思いました!

こじらせたまま、HSCのお母さんやってどん詰まりの方、ぜひ森さんに駆け込んでください(笑)

たくさんおしゃべりするので、お気に入りの飲み物は、用意しておいて大正解でした!

 

みーさんとの90分間の楽しいセッションの中で、「元を取ろうとしている」っていうのがハイライトでしたね。

最高におもしろかったですニヤニヤwwww

みーさんは、お申込みの時にお悩みをどっさり書いてくださって、セッション中もたくさん質問をしてくださいました。

そして、セッションが終わるころに「何か質問ありますか?」とわたしがお聞きすると、うーーーんと頭を抱えていくつか質問をひねり出してくださったんです。

それが、なんとか元取りたいからっていうねwwww

わっかるわーニヤニヤwww

90分という短いお時間に大きなお金を払うのですから、そりゃできるだけたくさんのことを聞いて、少しでも元取りたいですよね。

わたしだってそう思います。

とはいえ、「は?わたしはそんなにガメツイ女じゃありませんから」

かっこつけてスカしてしまうのが、こじらせ繊細さんの常なので(笑)、そこを勇気を出してパッカーンと見せてくださったみーさんの心意気を感じましたデレデレ

それだけ変わりたいと思っているってことですから、そりゃ変われます。

そうやって覚悟を決めて飛び込んできてくださる方を、呆れた目で見たり、わたしの方から見捨てることはありませんので、どうかご安心くださいデレデレ

 

みーさんには、28日間マンツーマン講座も受けていただけることになりましたので、引き続き全力でサポートさせていただきます。

覚悟を決めたみーさんの劇的ビフォーアフターを後々お届けできると思いますので、楽しみにしていてくださいねデレデレ

で、そうです!みーさんと同じく、こじらせたままHSCのお母さんやってどん詰まりの方、ぜひわたしのところへ駆け込んできてください(笑)

お待ちしておりまーーーす。

 

 

マンツーマンセッションのご案内

28日間マンツーマン講座のご案内

▶サービスへ

この記事を書いている人 - WRITER -
繊細さん専門カウンセラーの森ようこです。 「繊細さんお悩み相談室」では、HSP・HSS型HSP・エンパスなどの繊細な気質をお持ちのみなさんが、少しでも安心して自分らしく生きられるようになるためのお手伝いをしております。

- Comments -

コメントを残すにはログインしてください。

Copyright© 繊細さんお悩み相談室 , 2020 All Rights Reserved.